会社概要 COMPANY

創業120周年にあたってのご挨拶

120年の歴史はお客様から寄せられた信頼で築いた歴史です。

静岡県沼津市戸田村に生まれた山口市太郎は日本国有鉄道(現JR西日本)より依頼を受けて、大阪駅のプラットフォームの基礎を巧妙な技術を駆使して石を積み上げて作りました。
現代のような機械や工法もない当時はすべて人の知恵と経験と技術に支えられた名誉ある仕事でした。この大阪駅の仕事を終えるとその足で山陽本線を西へ。駅をひとつ、またひとつと現場を訪ねプラッフォームを築いていきました。大阪駅から約400km離れた下関駅でその役目を終えました。その途中、西条駅の現場を訪れた折に周辺民家の煉瓦色をした瓦屋根に興味を抱いた市太郎に、地元西条町民より「ぜひあなたにこの地で石屋を開いてほしい」との熱い要望が寄せられ、感銘を受けた市太郎は遠く故郷を離れ西条の地で骨を埋めることを決意。
明治25年、西条町寺西村で創業しました。

ひとりの石工職人、山口市太郎によって創業された山口石彫は平成二十四年(2012年)、おかげさまで創業120周年を迎えました。これもひとえに皆様方のご愛顧、ご厚情の賜物として深く感謝いたします。市太郎は昼夜を通して情熱と信念を持って石に向かい、墓石だけではなく、神社、仏閣、など歴史的な建造物などの制作に携わりさまざまな意匠を施す仕事を残してまいりました。市太郎の「魂の通った仕事をしたい」というその一心を代々が受け継ぎ、現在もなおその姿勢を貫いております。墓石は未来永劫、代々の歴史とともに残っていくもの。

この記念すべき年に今いま一度初心に戻り、皆様のご期待とご要望にお応えできるよう精進して参ります。

山口石彫株式会社 代表取締役八木 秀一

会社案内COMPANY PROFILE

山口石彫株式会社

本社
〒739-0014
広島県東広島市西条昭和町11-15[Google map 外部リンクアイコン
電話番号
082-422-2228
FAX番号
082-422-2226
創業
1892年(明治25年)
設立
1967年(昭和42年11月)
資本金
10,000,000円
代表者
代表取締役 八木秀一
事業内容
・墓石・石碑・記念碑などの企画・設計・施工・修理
・石材及び石材製品の販売
・石材彫刻
・墓地造成工事の設計施工など

アクセスACCESS

山口石彫株式会社

〒739-0014 広島県東広島市西条昭和町11-15
JR西条駅から車で5分、西条中央病院向かい

大きい地図で見る

大手町支店

〒730-0051 広島県広島市中区大手町5-7-2
広電「鷹野橋」電停より徒歩1分

大きい地図で見る